症例3:切るフェイスリフトでも満足できなかったのに…

サイトマップ

ザ・フェイスリフト > 【特集】症例数400以上のドクターの スプリングスレッド解説! > 症例3:切るフェイスリフトでも満足できなかったのに…

スプリングスレッドの症例3

スプリングスレッドを受ける人のなかには、他のクリニックで「切るフェイスリフト」を受けた人も少なくありません。どうして、リフトアップ効果が高いと言われている切るフェイスリフトを受けたのに、六本木境クリニックでスプリングスレッドを受けることになったのでしょうか?

「切るフェイスリフト」では
満足できる効果が得られなかった

長年、顔のたるみに悩むCさん(40代)の場合

ヒアルロン酸などの注入治療を受けたら、変に膨らんで違和感のある表情になってしまった人が何人かいたので、私は注入治療は受けず、照射系治療から始めることにしました。
はじめは、値段も安く、短時間で終わる手軽さが気に入っていましたが、あまり効果が得られず、「もっと!もっと!」と期待するうちに、高額な治療に移っていきました。

ある日、「あなたのたるみは照射系治療では無理なので、そろそろ糸リフトにしては?」と言われ、糸のフェイスリフトを受けました。
照射系に比べれば効果はありましたが、それもせいぜい1~2ヶ月程度しか持続しませんでした。

私は、糸リフトでも効果が得られなかったので「もう切る手術しかない」と考え、自分でネット検索して、フェイスリフトで有名な美容外科を受診しました。

そこで受けた切るフェイスリフトの結果は、フェイスラインにポニーテール風に髪を結んだ程度の引き上げ力を感じるくらいで、執刀医からも「切るフェイスリフトと言っても、正面の効果はほとんどないから、ヒアルロン酸などを他のクリニックで足してね」と言われました。

でも実際は、ほとんどどころか、マリオネットラインやほうれい線、顔の正面のたるみには一切、効果を感じませんでした…

「激変」と言えるほどの効果を実感

今回、六本木境クリニックでスプリングスレッドを受けて、本当にビックリしました。
顔の正面のたるみが引き上げられ、ほうれい線が薄くなって、若く見えるようになりました。

圧巻は、マリオネットラインとフェイスライン。切るフェイスリフトとは、比較にならないほどの効果を感じました。
それまで、たるんで肉に埋もれていた下あごの骨が、はっきり見えるようになったのも、うれしかったです。

一方、首のたるみもいろんな施術を受けましたが、スプリングスレッドを受けて初めて「激変」と言っていいほどの改善がありました。 本当に「良い治療」って、ここまですごいものなんですね。

境院長よりコメント

Doctor’s comment

ドクター写真

これまで当院に来られた患者さんで、切るフェイスリフトの効果に満足している人は「皆無」と言えるほどいません。

私は「切るフェイスリフト」に、スプリングスレッドほどの効果はないと思っています。
それは、引っ張っている場所に起因しています。
「皮膚だけを切るフェイスリフト手術」では、実際に引っ張っている部位からいちばん効果を出したい部位まで10センチ以上、「靭帯や筋膜操作のある切るフェイスリフト手術」でも、10センチくらい離れています。

一方、スプリングスレッドは、いちばん気になる部分を直接引っ張ることができます。
また、スプリングスレッドをうまく、丁寧に行うと、1センチずつ、まんべんなく引っ張ることができるので、引きつったりすることなく、自然な仕上がりになります。

ひとりで悩まないで、
相談に来てください

医師画像

私は美容医療に携わっていますが、受けなければいけない美容医療なんてないと思っています。
ただ、誰にでもコンプレックスや悩みがあって、それが自分の顔や外見に関することの場合、誰かに相談するのは勇気がいることです。
私は、そういった不安をすべて解消すること、その方にとって最適な施術を考えること、前向きな気持ちになれることを心がけています。
また、美容医療はイメージだけでなく、料金・効果・安全性も考慮して検討するものです。 私は不安が完全になくなるまで、施術は受けるべきではないと考えています。
だから、どんな些細なことも、ご相談ください。

顔のたるみ・シワに関する不安・疑問など、
ご予約は、お電話のみ受付ています。

診療時間
平日11:00~19:00
土日祝10:00~18:00
休診日水曜日